支援内容

働くことの悩みは ひとりひとり違うもの

「長らく人と話していない…」「働くだけの体力はあるのか」
「仕事のイメージが湧かない」「働くきっかけをつかみたい」

せたがやサポステ&ヤングワークのプログラムは
あなたの不安や状態に対して、ひとつひとつ確認できたり、
また、
その後の方向性のきっかけをつかんでいくものになっています。

参加はもちろん任意です。
個別面談がメインになる方も中にはいます。

個別相談と併せて、
担当相談員とあなたにとって一番良いプログラムをなにかを、
どんな順番でやっていけばいいのかを一緒に考え、
少しでも今後の方向性の役立てられたと思っています。

なお、プログラムは様々な支援機関の共催、ご協力のもと実施されています。

【共催機関】
メルクマールせたがや
三茶おしごとカフェ

【協力先機関】
東京わかものハローワーク
東京都立城南職業能力開発センター